« 谷瑞恵『魔女の結婚-終わらない恋の輪舞-』(集英社コバルト文庫) | トップページ | 喜多みどり『天空の剣』(角川ビーンズ文庫) »

紫堂恭子『王国の鍵』3(角川書店ASUKACOMICSDX)

国王と皇太子を一度に亡くした次男の王子が、王位継承資格を確保するために、秘宝「王国の鍵」を探して、他の王位継承候補者達と競いながら、旅をする話。
主人公が世界の秘密(失われた歴史)を求めて旅をし、魔法使いに助けられ、龍に襲われたり、ライバルの従姉妹姫に恋心を抱いたり。
数々の困難を乗り越えて、成長していきます。
こうして粗筋をまとめると、典型的なファンタジーですが、本当に王道を行くようなファンタジーです。
こんな風に、ファンタジーというジャンルに真正面から挑んで、面白く物語れるのは、さすが紫堂氏と脱帽です。
ちなみに紫堂氏は、『辺境警備』と『グラン・ローヴァ物語』は別格にして、『エンジェリック・ゲーム』が好きです。巨大兵器商の一人娘が、戦争の是非に疑問を持つ話。珍しく現代モノですが、兵器をなくせないこの現実世界を思うと、「現代のおとぎ話」と思えてなりません。進行する現実社会を思うと、未完で終わるのもやむを得ない気がしますが、紫堂氏の理想の社会というのが、見たい気もします。

|

« 谷瑞恵『魔女の結婚-終わらない恋の輪舞-』(集英社コバルト文庫) | トップページ | 喜多みどり『天空の剣』(角川ビーンズ文庫) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83991/1335881

この記事へのトラックバック一覧です: 紫堂恭子『王国の鍵』3(角川書店ASUKACOMICSDX):

« 谷瑞恵『魔女の結婚-終わらない恋の輪舞-』(集英社コバルト文庫) | トップページ | 喜多みどり『天空の剣』(角川ビーンズ文庫) »