« Episode-33 信じるチカラ | トップページ | Episode-33 信じるチカラ 追記 »

ほんのちょっとグチ

今日も幸せオタクライフ

って、ブログのタイトル。 まあ、オタク生活はなかなか楽しくて、

たのしーぞー

って、ブログで一人騒いで盛り上がっております。 当初の予定だと、ラノベやBLの感想書いて盛り上がろうって思っていたのですが、今はBLOOD+の感想オンリーサイトになってますね。 だって、BLOOD+の感想書いていらっしゃる方沢山いらっしゃって、ブログを拝見するととっても刺激されますし、TBしていただくのも嬉しいですし。 思いもかけず沢山の方にブログ読んでいただけて、ホント、何よりです。 あらためまして、お礼を。

ありがとうございます。

TBしていただきましたら、こちらからも折り返し、と思っておりますが、送信を受け入れていただけない場合がありまして……。 (ライブドアが多いようです) 失礼をいたしますが、申し訳ございません。

それで、オタク生活、楽しいばかりの毎日っていうわけでもないのがツライところ。 そんな時は、楽しいぞ! とこちらで騒いで、楽しいことを引き寄せようとは思うのですが。 如何せん、それでもどうしようもないことっていうのもありまして……

それで、以下愚痴です。

いえ、久しぶりに自ジャンルのサイトめぐりをしたんです。 っていうか、そろそろオンリーやコミケの当落も出ているはず、だし……。 確認しとくか、ってオンリーとコミケの公式サイト、行ったんですよ。

スペース、頂くことができました。 オンリーだけじゃなくて、コミケまで。 いや、ほんとーにありがたいことです。

だって、在庫売らなきゃ。

でも、オンリーはともかく、コミケに出るなら新刊作らなきゃ。 (一応、落選なさったあまたのサークルさんのことを思うと、新刊作らないと申し訳ないです……) すると、また、デッドストックができるわけで…… デッドストックができると、売り場が狭くなって、売れ行きがますます怪しくなる……という悪循環に陥るわけで……

昔は、スペースに新刊・既刊ぎゅうぎゅうに積み上げても、予想した以上に買っていただけました。しかし先日の春シティでは、通路から見て奥に置いた昨年の10月に発行した本がほとんど売れないんです。同じ本、SCCでは前面に出したら、ちょっとは売れましたけど…… っていうことは、売り場に置ける冊数は5種まで? でも、うちの既刊、もっとあるんですけど……

そんなこんなで、本は出したいけど、在庫スパイラルに陥るので、作る気力がわきません。 新刊の初動も、だんだん落ちているし、

人気が無い者は去れ

と言われているようです。 去りたいけど、在庫が……

(振り出しに戻る)

連載も終わって、アニメも終わって、cityのジャンル分けも、掲載誌でひとまとめにされてしまって、サークルもお客さまもすくなくなって、落日のジャンルで如何に活動していくか。 そんなの答えは決まっていて、

なんです。

でも、在庫がなぁ〜、売れないからなぁ〜、って悩んでいる自分が一方でいて、そんな自分に自分で、

「愛がないなら、やめりゃーいーじゃん」

って言うんだけど。 だからと言って、愛が無くなったわけじゃぁないの。 書きたいものがあるの。

「じゃぁー、書けよ」

でもな〜

って、ブラックホールに吸い込まれていくんです。

しかも、

イベントで既刊を売るためには、サイトで何書いたら受けるかなぁ〜

とか。

連載再開してくれないかなぁ。原作者も作画者も、今連載持ってないし。 再開のチャンスじゃない?

再開したら、既刊売れるよっ!

最低、自分。

こんな自分が大嫌いです。

やっぱ、二次創作は、原作に対する、愛と敬意をもって書かなきゃ。 そもそも二次創作って、原作者さまへ失礼をしているのに、そのうえ、(腐っても)創作っていう行為に対してだって、大失礼だよっ!

はぁ〜

さて。地の底まで落ち込んで、浮上するのをじっと待ちますか。

|

« Episode-33 信じるチカラ | トップページ | Episode-33 信じるチカラ 追記 »