« Episode-33 信じるチカラ 追記 | トップページ | 如月弘鷹『BLOOD+ 夜行城市』(角川書店 コミックスA) »

BLOOD+ Episode-34 俺たちのいる世界

ニュー・サヤの全貌が明らかに!

っていうほど大げさじゃないですけど。
前回、赤い目だけでご登場の、1年後のサヤのお広めでした。
髪形は以前と同じショートなんだけど、跳ね方が寝癖というよりもわざと遊ばせてワイルドにしたみたい。
眼つきも鋭くて、シャープでかっこいいっ!
(ちなみに、エンジ色の新しいお衣装も、ステキ。そういえば、お着替えのシーンで、カイは後ろ向いていたのに、ハジは手伝っていませんでした? ファスナー閉めていたの、あれ、ハジの手ですよ、ね?)

っていうには、ちょっとやさぐれすぎてませんか?
いつもおどおどと自信なさげな姿に、

「それでもあんた主人公?」

しっかりしろ、といらいらしちゃうときもあったけど、こういう基本拒否姿勢に徹してしまうと、なんだかなぁ。
はにかんで微笑むサヤが、あっという間に懐かしくなりました。

「また一緒に戦える。オレだって少しは」って。
当然サヤと合流できるものとうれしそうなカイに、
「あんた弱すぎ」
って、きっぱりはっきり拒否。まともに取り合うこともせず、ハジを従えてカイの元を立ち去ろうとします。
すっかりやさぐれちゃって。一体この一年、何があったのさぁ(しかも強くなってるし)

サヤを追いかける翼手の能力もアップしたのでしょうか?
サヤが仮眠を取っていたベッドにまで侵入する始末。ベッドのもともとの住民にはまったく興味を示さず、サヤの残り香(?)に擦り寄るかのような翼手の姿は、主人を求める大きな犬みたいで、可愛らしい、というような気にさせられました。多分、錯覚です。ええ、そうであって欲しい……

で、元祖サヤの犬、ハジ。
ハジ先生のお悩み相談室。今日のお客さまは、デビットさんですー

飲んだくれの世捨て人、デビットさん。ジョエルも、サヤも、(ましてやカイも)、彼の赤い盾魂に再び火を着けることができずいましたが、なんと、ハジ? ダークホース?
ハジとさしで悩みを語りあって、復活、とまでいかないまでも、何か思うところがあった模様。銃を取って翼手に立ち向かいました。
ハジ。本当に不思議なキャラクターですね。空気のようにどこへでも溶け込むって、デビットさんはうらやましがっていましたが、誰かの弱い部分にそっと寄り添って、立ち直るきっかけを与えてしまう。サヤだけじゃなくて、リクへも、そしてデビットへも。
ハジの、新たな魅力発見です。
とはいえ。こんなハジも、ロシア編へはサヤLOVE丸出しな感情豊かな青年でしたし、香港では悩める子羊、訳ありで長く生き過ぎてしまったなかで身に着けたものなんでしょう。一種の悟りの境地なのかな?

一方、悟りの境地とは対極な人々。
コリンズ教授とアルジャーノ。
自分の作ったシフの進化形にすっかりご満悦のご様子。
アルジャーノ、毒々しい紫のキャンディーを舐めていましたが、今の彼の精神状態を表しているような。
コリンズ教授なんかは、ジュリアに説教しながら、その実、自分の遺伝子工学の技は、神の領域に迫りながらも神に罰せらせないのだから、神に祝福させている→神の代理人って言っている位の有頂天さ。
ジュリアは、すっかり呆れていますよ?

狂ったように暴走する只人2人。
これからどう崩壊していくのか、かなり見ものです。
予告編では、次回、シフたちが舞台に再登場するようですが、このへんと絡むのかしら?

さて。ディーバ。
歌手デビューしたのは、ディーバ本人ですか?
私は、てっきりディーバとリクの子供だと思っちゃったんですが。
まだ、早いですかねぇ。生まれて数カ月なのにあの成長ぶりとか。話の展開とかからみて。
思わず、最終回まであと何話あるか、って、概算してしまいましたが、2部、しばらくはディーバの子供の話、次に中ボスアンシェル、最後にラスボス再び目覚めた(現在産休中)ディーバっていう展開だったら、あと20話くらい必要かなぁ。

いずれにしても、来週の予告を見ると、ディーバのシュバリエたちがそろって相好を崩している姿が見られるようなので、ディーバの事情が明らかになるでしょう。

続きは、続きは? って、毎週うまく引っ張られています。へへ。

|

« Episode-33 信じるチカラ 追記 | トップページ | 如月弘鷹『BLOOD+ 夜行城市』(角川書店 コミックスA) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83991/2064895

この記事へのトラックバック一覧です: BLOOD+ Episode-34 俺たちのいる世界:

» BLOOD+ 第34話に思ふ。 [Sweet Vanilla -deuxieme-]
トレビア〜ン。by アルジャーノさん 先日の『うたばん』に出ていたムッシュピエール(マジシャン)を思い出してしまい、吹き出しました。 同じような方が他にもいると思います・・・。 今日は紫色の飴。毒々しい色だったな。 結局この1年何があったのか、さっぱりし....... [続きを読む]

受信: 2006年6月 4日 (日) 13時56分

» BLOOD+ 第34話 [孤狼Nachtwanderung]
第34話「俺達のいる世界」 王立劇場に天使が舞い降りた!    DIVA 現れた小夜はカイやルイスを見ても表情を変えず、どこか追い詰められているような印象さえ受けた。 今回も、いつもの行っちゃいま~す!  今週の?夜のお相手ハジに萌え~??... [続きを読む]

受信: 2006年6月 4日 (日) 14時09分

» BLOOD+ 34話 感想と考察 [さくぞうの半ヲタ日記]
俺たちのいる世界 BLOOD+(8)喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行 Amazonで詳しく見るby G-Tools ラストのあれはリクっぽいんですけど・・・。 荒むココロ 1年間仲間との接触を絶って翼手狩りをしていた小夜。 空腹や戦いの毎日が少しずつ精神を蝕んでいるようで、カ....... [続きを読む]

受信: 2006年6月 4日 (日) 17時52分

» BLOOD+ #34「俺たちのいる世界」 [シチュー鍋の中の混沌]
BLOOD+の最終評価は「良くできた卒業制作」から抜け出そうにないかなあと思う、今日この頃。 1話1話の質は高い方だけど、トータルの印象は薄いし。丁寧さが仇になりそうだなあと。30分×1年で物語を構築するって、そんなに難しいことなのか? 13話とか26話の短期ばかりで、長期的目線の構築力が落ちてるのかなー。 まあ『BLOOD THE LAST VAMPIRE』も、元々は押井塾の卒業制作みたいなもんだったしなー。残り話数で「良くできた卒制」を、ひっくり返せる力量は、正直期待できそうにないねー。まあ... [続きを読む]

受信: 2006年6月 4日 (日) 18時04分

» BLOOD+ Epi34 [ひねもす のたり のたり かな ver.2]
来週のシフのがきになっているのはわたしだけじゃないはずです…… 今回は小夜出現後日談という感じでした。 前に進みながらも、どこか停滞していた部分が小夜の出現によって、動き出す……その兆しなんでしょうね。 停滞していても、胎動していたいろんなモノが、小夜....... [続きを読む]

受信: 2006年6月 4日 (日) 19時19分

» BLOOD+ #34 [マニアックにあこがれて]
『俺たちのいる世界』 [続きを読む]

受信: 2006年6月 4日 (日) 19時25分

» 〜BLOOD+ Episode-34 「俺たちのいる世界」〜 [駄文とか駄文とか駄文とか]
●BLOOD+ 再び戻ってきた小夜 でも以前と雰囲気が違っていて・・・。 ○では感想をどうぞ〜。 変わったコリンズ ジュリアってそろそろ離れそう? 起きて突然襲い掛かる小夜 [続きを読む]

受信: 2006年6月 4日 (日) 21時30分

» (アニメ感想) BLOOD+ 第34話 「僕達のいる世界」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
BLOOD+ Vol.7 [完全限定生産]/アニメ 前回、ラストにようやく登場した小夜。逞しく成長したカイと同じく、以前とは違う様子の彼女。しかし、側には以前とは変わらず小夜を守り続けるハジの姿が・・・。リクを失ったあの後、沈みゆく船に残された小夜とディーヴァの間に....... [続きを読む]

受信: 2006年6月 4日 (日) 23時24分

» BLOOD+ 第34話 「俺たちのいる世界」 [アニメって本当に面白いですね。]
BLOOD+   現時点での評価:3.0〜3.5   [ハイパーアクション・バトルロードムービー]   MBS・TBS系列全国   土曜夕方6時放送 or 5時30分放送   アニメーション製作:PRODUCTION I.G   http://www.blood.tv/  ロンドンの街で翼手と戦っていたカ....... [続きを読む]

受信: 2006年6月 5日 (月) 03時30分

» BLOOD+ 第34話 「俺たちのいる世界」 [神速の錬金術師の更なる練成〜三位合体〜]
再会した少女は以前の面影を消しつつあった。 [続きを読む]

受信: 2006年6月 6日 (火) 00時43分

» 俺たちのいる世界 [日々の煩悩]
BLOOD+34話です! 小夜復活かー!? 白い霧が晴れて…あれは…小夜!! ばったばったと翼手を倒していきます かっこよさにさらに磨きがかかったかんじv 惚れるよ~#63890; カイも思わずほっとした表情に。 最後の翼手は自分から引きました。何でだろ… 勝ち目ないと思..... [続きを読む]

受信: 2006年6月 6日 (火) 00時44分

» BLOOD  ep.34 [猫の物干し台]
◆BLOOD  ep.34 俺たちのいる世界◆  先週、雰囲気たっぷり、イイカ [続きを読む]

受信: 2006年6月 7日 (水) 12時43分

« Episode-33 信じるチカラ 追記 | トップページ | 如月弘鷹『BLOOD+ 夜行城市』(角川書店 コミックスA) »