彩雲国、今日もなし

日曜日に無事にイベントも終わって、今日は彩雲国の感想、書く気満々だったのですが。

テレビ付けたらアニメやってないです。

しょぼーん

また来週からよろしくお願いします。

| | トラックバック (0)

オタクライフ一直線

えー。

今週末のイベントに向けて、原稿書いてます。

コピー誌も作ってます。

そんなカンジで、今期はいろいろアニメ見て、感想書く予定が、既に見ることもできない状況になりつつあります。

そんなこんなで、TB、遅くなってしまって申し訳ありません。

それにしても子安さんの、妖しい声、スゴいですねー。

どなたかが日記で、「石田さんだったら」とおっしゃってましたが。

石田さん、最近好きかもですー。

石田さんだったら、妖しいというより、誠実な響きになるんだろうなぁ、なんて思ってみました。

| | トラックバック (0)

ほんのちょっとグチ

今日も幸せオタクライフ

って、ブログのタイトル。 まあ、オタク生活はなかなか楽しくて、

たのしーぞー

って、ブログで一人騒いで盛り上がっております。 当初の予定だと、ラノベやBLの感想書いて盛り上がろうって思っていたのですが、今はBLOOD+の感想オンリーサイトになってますね。 だって、BLOOD+の感想書いていらっしゃる方沢山いらっしゃって、ブログを拝見するととっても刺激されますし、TBしていただくのも嬉しいですし。 思いもかけず沢山の方にブログ読んでいただけて、ホント、何よりです。 あらためまして、お礼を。

ありがとうございます。

TBしていただきましたら、こちらからも折り返し、と思っておりますが、送信を受け入れていただけない場合がありまして……。 (ライブドアが多いようです) 失礼をいたしますが、申し訳ございません。

それで、オタク生活、楽しいばかりの毎日っていうわけでもないのがツライところ。 そんな時は、楽しいぞ! とこちらで騒いで、楽しいことを引き寄せようとは思うのですが。 如何せん、それでもどうしようもないことっていうのもありまして……

それで、以下愚痴です。

いえ、久しぶりに自ジャンルのサイトめぐりをしたんです。 っていうか、そろそろオンリーやコミケの当落も出ているはず、だし……。 確認しとくか、ってオンリーとコミケの公式サイト、行ったんですよ。

スペース、頂くことができました。 オンリーだけじゃなくて、コミケまで。 いや、ほんとーにありがたいことです。

だって、在庫売らなきゃ。

でも、オンリーはともかく、コミケに出るなら新刊作らなきゃ。 (一応、落選なさったあまたのサークルさんのことを思うと、新刊作らないと申し訳ないです……) すると、また、デッドストックができるわけで…… デッドストックができると、売り場が狭くなって、売れ行きがますます怪しくなる……という悪循環に陥るわけで……

昔は、スペースに新刊・既刊ぎゅうぎゅうに積み上げても、予想した以上に買っていただけました。しかし先日の春シティでは、通路から見て奥に置いた昨年の10月に発行した本がほとんど売れないんです。同じ本、SCCでは前面に出したら、ちょっとは売れましたけど…… っていうことは、売り場に置ける冊数は5種まで? でも、うちの既刊、もっとあるんですけど……

そんなこんなで、本は出したいけど、在庫スパイラルに陥るので、作る気力がわきません。 新刊の初動も、だんだん落ちているし、

人気が無い者は去れ

と言われているようです。 去りたいけど、在庫が……

(振り出しに戻る)

連載も終わって、アニメも終わって、cityのジャンル分けも、掲載誌でひとまとめにされてしまって、サークルもお客さまもすくなくなって、落日のジャンルで如何に活動していくか。 そんなの答えは決まっていて、

なんです。

でも、在庫がなぁ〜、売れないからなぁ〜、って悩んでいる自分が一方でいて、そんな自分に自分で、

「愛がないなら、やめりゃーいーじゃん」

って言うんだけど。 だからと言って、愛が無くなったわけじゃぁないの。 書きたいものがあるの。

「じゃぁー、書けよ」

でもな〜

って、ブラックホールに吸い込まれていくんです。

しかも、

イベントで既刊を売るためには、サイトで何書いたら受けるかなぁ〜

とか。

連載再開してくれないかなぁ。原作者も作画者も、今連載持ってないし。 再開のチャンスじゃない?

再開したら、既刊売れるよっ!

最低、自分。

こんな自分が大嫌いです。

やっぱ、二次創作は、原作に対する、愛と敬意をもって書かなきゃ。 そもそも二次創作って、原作者さまへ失礼をしているのに、そのうえ、(腐っても)創作っていう行為に対してだって、大失礼だよっ!

はぁ〜

さて。地の底まで落ち込んで、浮上するのをじっと待ちますか。

|

お台場

本日はSCCに参加のため、ビッグサイトへ。
いつもは新橋からゆりかもめで行きますが、今回は豊洲経由で。
豊洲からのベイエリアの開発の進行度合いにびっくり。
車窓に広がる空き地には建築資材置き場が点在し、遠景には完成したばかりの高層ビル。
この位置から写真が撮れるならぜひ撮りたいと思いました。
同時にこれは「バビロンプロジェクト」(byパトレイバー)。
押井監督の目にはどんなふうに見えるのだろう、なーんて思いながら車窓を眺めておりました。
新橋からの眺めとは、何処か違うように思えました。こちらの方が好き、かな?

自ジャンルは、アニメも連載も終わってしまった落日ジャンルではありますので、比較的閑散としております。ですので今日の全体の人出がどうだったのかは定かではありません。
しかしながら、春シティよりは売上がよくて、ほ。
なにしろ、作りすぎて、いずれは西翼に処分をお願いしなければならない本が3冊もありまして。ははは。単価を下げるためにはある程度刷らないといけなかったんですけど、売れなければ懐が痛むばかりなんですよね。
売り場にはA5の本が、5冊が2段で計10冊並びます。
せっかくの売り場、空きスペースができるのはもったいないと思っていたのですが、びっちり詰めると、売上がおちるような……。それに、お客さまから見て上段のスペースはあからさまに売上が悪く、下手をすると目に入れていただけてないような……。
今回、ようやく売り場づくりのコツがつかめた気がします。

さて。いつもはイベント後は友人たちとお茶と称して宴会をするのですが、今回は辞退して、一人お台場で遊ぶ予定を立てておりました。
ずっと、ビーナスフォートに行ってみたかったんです。
湾岸はイベント毎にでかけますが、ビッグサイト以外のエリアにはほとんど足を踏み入れたことがなくて、今回は思い切って足を向けてみることに。

足を踏み入れると、天井は夕暮れ直前の茜色に染まり始めた晴天の空。広い通路には小物の屋台が出ていて、本当は屋内なのに偽物の空のおかげで露天のような活気があります。まるでディズニーランドのような祝祭空間のようです。最近は買い物は限られた時間に駆け足で、それ以外は仕事とイベントとなんて潤いのない生活をしていたので、最近あまり目にしなかった華やかな様子に胸がわくわくしました。
靴を買って、ピアスを買って、甥っ子に夏用のTシャツを買って。
思いがけずに散財してしまいましたが、いいものが買えました。
イベント帰りには、また来たいな。
今度は、蜂蜜の専門店でお茶がしたいです。

イベント、行くまではすっごく気が重くて(だって在庫がね)、でも比較的売れたし、お買い物は楽しかったし、とても楽しい一日でした。

|